もっとも大切なのは信頼できる病院の選び方!

レーシックの手術を受ける上で重要なことは、その病院が本当に信頼できる場所なのかどうかということではないでしょうか。どんな手術だって病院選びはとても重要です。どの病院でも問題がないことが一番ですが、病院選びを失敗してしまうと取り返しをすることはできません。レーシックの病院の選び方のポイントや注意点についてまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

 

 

レーシックの病院を選ぶ時のポイント

レーシックを行う上で一番大切なことは病院選びです。レーシックを行っている病院はたくさんありますが安全性が高く、安心しておまかせできることがとても重要です。

 

(1)レーシックの症例の多さ

 

病院のなかでもレーシックに手を出し始めたばかりのところもあれば、レーシックの実績があり、さまざまな手術を行ってきたベテランの医師がいるところもあります。レーシックはたった10分程度の手術ではありますが、実際にレーシックの手術で何がおこるかなんてわかりませんよね。そのため、過去に症例が多くベテランの医師のところで手術を受けた方が安心できます。病院のHPで確認するもよし、実際に病院で聞いてみてもいいでしょう。

 

(2)アフターケア

 

レーシックの手術後になんらかの不具合がでてしまうことはあります。そんな不具合を保証してくれたり、中には万が一の再手術になってしまった時でも1回までは無料など嬉しいアフターケアがついてくる場所もあります。事前に確認しておくようにしましょう。

 

(3)最新鋭の技術

 

レーシックのエキシマレーザーは毎年新しく改良しています。もちろんどの機材でも十分に安全性が高いと認められているものではありますが、できるだけ最新鋭の技術を売りにしているところの方が安心できます。こういった最新鋭の技術になることでレーシックに関するトラブルの軽減にもつながっているといいますし、病院を決める時の一つの指針にしてもいいでしょう。

 

(4)通いやすいこと

 

レーシックの手術は事前の検診と手術、術後の確認なども含めて3回以上は病院に通うようになります。そうなると病院までの道のりが遠いととても大変です。家から比較的近い場所にあり、万が一不具合がでてしまった時でも通えるなど通いやすいことに重点をおいて病院選びができると安心です。

 

このようなポイントを意識して病院選びを行えば、失敗する心配もありません。
あとは実際に医師との相性も大切です。相性が悪いと通うこともストレスになってしまいますよね。レーシックの病院選びは慎重に行ないましょう。

 

レーシックの病院を選ぶ時の注意点

レーシックの病院を選ぶ時に、絶対に止めた方がいいのは「事前の精密検査」を行わない病院です。レーシックのように手術になると術前検診は必須ですが、レーシック後の合併症を防ぐためにもとても重要なものになるのです。そもそもレーシックを受けられる状態や体調なのかなども実際に検診をしないとわかりませんよね。検診はしていても、それが短時間の簡単なものですませてしまうような病院も注意が必要です。病院選びの時に検診はどのような内容でおこなうのかきちんと確認しときましょう。

 

レーシックの病院選びについてご紹介しました。どれもとても重要なことですので一つでも納得出来ないことがあればしっかりと確認して大きなトラブルにならないようにしっかりと対策をとりましょう。自由診療だからこそ高額な費用を請求してくる病院などもありますので、あまりにも高い費用を請求した来た場合は明細をもらい確認するようにしてくださいね。レーシックを安全に受けるための病院選びは口コミなどを参考にしてもいいでしょう。実際に通った人の生の声を聞くこともできるのでおすすめです。